柴尾 真理 さん

プロフィール

神社仏閣ライター/広報アドバイザー/三線奏者

チアリーディングインストラクターとして一般企業に入社後、広告会社に転職。

同社が発行する情報誌の編集長を経て、2009年にフリーライターとして独立した。

2014年に著書「神社仏閣おちゃ巡り」シリーズの第一弾を出版し、以降は神社仏閣ライターとして活動。

雑誌やWEB媒体でのコラム執筆、テレビ・ラジオへの出演などを通じて神社・寺院の魅力を伝えている。

2020年、奈良県吉野町アンバサダーに就任。

神社仏閣でのイベント実績も多く、2016年からは音楽を主とした寺社イベントを主催。

2017年より八重山民謡の師について修行しながら、現在では主催する寺社イベントでの沖縄三線の演奏や、法要・祭事の際の奉納演奏なども行っている。

圓應寺さんとのご縁

圓応寺さんとのご縁は、私の著書「神社仏閣おちゃ巡りーもっと福岡編ー」で記事を書かせていただいたことがキッカケでした。

「お寺は好きだけど、敷居が高い」「自由にお参りしていいのか分からない」という方たちにとって、オープンな雰囲気で参拝者をお出迎えされる圓応寺さんは、とっても魅力的な存在と思いました。

音楽や舞踊、香道などの日本文化を、お寺という非日常空間で体感できるというイベントを企画されたり、お寺の法要でも一般の方が仏教を知る機会をつくってくださっています。

私自身も神社仏閣ライターを名乗りながら、まだまだ勉強不足なことが多いので、圓応寺さんから学ばせていただくことが多いです。

2020年秋からは、沖縄三線での弾き語りでご奉納演奏の機会をいただいています。

修行中の身の私にこのような機会を与えていただき、ありがたく思っています。

またお寺に参拝させていただくことで、他の参拝者さんや芸術分野の方々とも知り合うことができるので、圓應寺さんはご縁結びのお寺でもありますね。

柴尾 真理 さん を知る

◆神社仏閣の情報をSNSで発信中 初詣やお祭りといったハレの日の参拝だけでなく、毎月の朔日参りや、季節を感じながらのお参りなど、日常的に神社仏閣に足を運びたくなる情報を発信しています。

◎Facebookページ「神社仏閣ライター柴尾真理」

Facebook

◎Instagrum「神社仏閣ライター柴尾真理」

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

◆WEBサイト「ご朱印さんぽ道」に連載コラム執筆中

ご朱印さんぽ道
神社仏閣ライター女子が、お気に入りのご朱印帳と一緒に、九州・山口の神社やお寺をめぐる日々を綴るWEBサイトです。

◆著書シリーズはAmazonにて発売中 「神社仏閣おちゃ巡り」で検索してください。

◆神社や寺院での音楽ライブ 企画・出演中 神社仏閣を中心に、沖縄三線の弾き語り演奏を行っています。

<演奏実績>
◎圓應寺(福岡県福岡市) ◎神宮寺(福岡県糟屋郡新宮町) ◎本照寺(佐賀県鳥栖市)
◎鎮国寺(福岡県宗像市) ◎光専寺(福岡県福岡市) ◎武蔵寺(福岡県筑紫野市)
◎久留米宗社 日吉神社(福岡県久留米市) など

タイトルとURLをコピーしました